士業専用簡易CMSサイト
士業専用簡易CMSサイト
閉じる

ニュース

11月18日(火)19日(水)開催「TechCrunch Tokyo 2014」で、スタートアップ・デモ・ブース出展企業の募集開始

background

11月18日(火)19日(水)開催「TechCrunch Tokyo 2014」で、スタートアップ・デモ・ブース出展企業の募集開始

2014年09月04日(木) 更新しました。

 

TechCrunchとは、2005年にシリコンバレーでスタートし、スタートアップ企業の紹介やインターネットの新しいプロダクトのレビュー、そして業界の重要なニュースを扱うテクノロジーメディアです。日本では2006年6月から翻訳版となるTechCrunch Japanがスタートし、日本でのオリジナル記事の投稿やイベントなどを開催しています。

http://jp.techcrunch.com/

「TechCrunch Tokyo 2014」では、国内外のキーパーソンや注目のスタートアップ、米国の本家TechCrunchスタッフがやってきて、これからのテクノロジービジネスの話題やスタートアップの現在、ソフトウェアとハードウェアの可能性など、さまざまなテーマの講演やパネルディスカッションなどが開催されます。

9月1日からスタートアップ・デモ・ブースの出展企業の募集を開始しています。創業3年以内のスタートアップ企業向けに、格安で製品やサービスのお披露目ができる場所が40ブース分あります。

イベント名 TechCrunch Tokyo 2014(ハッシュタグ #tctokyo)
イベント開催日 11月18日(火)、19日(水)
会場 渋谷ヒカリエ(東京都渋谷区渋谷2−21−1)
出演料 5万8320円(税込み。2名分の参加チケットが含まれます)
販売数 40ブース
条件 創業3年以内の企業
主催 AOLオンライン・ジャパン株式会社
問い合わせ先 techcrunch@event-info.jp

 

→スタートアップ・デモ・ブース申し込みページはこちら

 

創業3年以内であれば、デモブース出展だけでなくて、スタートアップ企業による未来のプロダクト・サービスをオーディエンスの方々の前で披露する「スタートアップバトル」というのもあります。応募は7月16日から10月3日までで、予選審査があります。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-6384-5827 平日 9:00 ~ 18:00
フォームからのお問い合わせはこちらから